ワークショップ/講座

Desk-img

Cubinous Workshop Program

他者と交流しながらイロイロな捉え方や思考に触れていく中で、
“らしさ”を見つけ、“らしさ”の育て方、“らしさ”の活かし方を学んでいくのです。

FINDシリーズ
気づくプログラム
HINTシリーズ
活かすプログラム
DRIVENシリーズ
進めるプログラム
その他の講座
広げるプログラム
来たるべき新しいセカイへ。
新たな一歩を踏み出す時は、きっと今。

“らしさ“に気づき、“らしさ“を活かすには、他者との比較で優劣をつけるのではなく、今の自分を作ってきたのは自分であるということを受け入れるところからはじまります。
これからなにをしよう?やりたいけれどできるかな?どうすればいいだろう?本当にコレでいいのかな?
キュビヌスは、迷っているアナタが躊躇の壁を乗り越え、夢の実現や目標達成に向かって歩みを進めるサポートをしています。

FINDシリーズ:気づくプログラム

ワタシという人間は一体どんな人であるのか、どんなモノの見方をし、どんな風にモノゴトを捉えて理解しているのかなど、ワタシを深く知ることからはじまるアレコレがたくさんあります。
イロイロな角度からイロイロな気づきがある、学んでいくうちに自分自身の変化や成長が実感できる、心理学やモチベーションなどに関する知識も得られる、そんなプログラムを用意しました。
メクルメク探究セカイを歩くためのはじめの一歩にピッタリな、気づいて深めるための<FINDシリーズ>プログラムです。

HINTシリーズ:活かすプログラム

プレゼンテーションも、ファシリテーションも、インストラクションも、フィードバックも、リーダーシップも、5種のプログラムはどれもが重なりあい、つながりあい、影響しあうモノ。
すでにスキルを活かして活躍している方も、これからスキルを身につけたいと思っている方も、どちらの方にも役立つヒントをお伝えします。
特に、ファシリテーターやインストラクター、リーダーや人を育てる立場の方など、人とかかわる・人に伝える場面をお持ちの方にとてもオススメの<HINTシリーズ>プログラムです。

DRIVENシリーズ:進めるプログラム

6種それぞれに「DRIVEN」の頭文字を持つタイトルをつけた、変化と成長を促進するパワフルな「全部入り」のプログラム。
認知行動療法、ポジティブ心理学、レジリエンスの考え方をベースに、マインドフルネス、セルフ・コンパッション、感情コントロール、アサーション、コミュニケーション、モチベーションにかかわる内容を取り入れて構成しています。
#01〜#06すべてを受講された方には、<DRIVENシリーズ>プログラムの修了証を発行します。

その他の講座:広げるプログラム

使い方や背景理論をきちんと学び、資格を取得した人だけが使えるツールやワークブックを活用したプログラム。
ワークショップスタイルのプログラムばかりなので、楽しく気楽に学ぶことができます。
キュビヌスらしいファシリテーションで進めていきます。

キュビヌスのワークショップ/講座に関して

<プログラムについて>
●認知行動療法やポジティブ心理学、レジリエンス、マインドフルネスなどを取り入れた内容や、セルフ・コンパッション、モチベーション、アサーション、感情コントロール、ポジティブ心理学、プレゼンテーション、リーダーシップ、コミュニケーションなどのテーマを扱っています。
●プログラムには、3h・6hの単発プログラムと、複数回のセットプログラムがあります。
●ワークショップの最少開催人数は2名~です。
●個人セッションやカスタマイズプランのプログラムについては、各々のご希望やご要望を踏まえ、個別に対応させていただきます。個人セッションについて詳しくは「個人セッション」ページをご参照ください。
●個別(マンツーマン)では実施できず、2名以上で行うワークショップスタイルのみ対応可能なプログラムもあります。

<開催リクエストについて>​
●ご希望のプログラムでの開催リクエストが可能です。この場合の最少催行人数は3名〜となります。お仲間やご友人などをお誘い合わせの上、詳しくは「お問合せ」ページよりご相談ください。
●PTAなどの研修会やイベント、地域活動での交流会やイベント、ビジネスでの研修や会合、お仲間との親睦会、勉強会​などにあわせてご希望のプログラムを実施いたします。事前の打合せを経て、ファシリテーター講師が会場まで伺います。詳しくは「お問合せ」ページよりご相談ください。

<受講の際の注意事項>​
●キュビヌスで提供しているプログラムは心身ともに健康な方を対象としており、治療を目的としたものではありません。
●下記のいずれかに該当する場合、受講をお断りすることがあります。この際、受講開始前であれば受講料の返金が可能ですが、すでに受講がスタートしている場合には、入金済み受講料の返金はいたしかねます。
・心身の状態が受講に耐えられないと判断される場合
・講師や他の受講生への迷惑行為があった場合
・大幅な遅刻等により、途中からの参加ではプログラム内容の十分な理解に支障が出ると判断される場合
●ワークショップや個人セッションの録音・録画、無断での写真撮影は固くお断りします。
●ワークショップや個人セッションで使用する資料やテキスト等の二次使用・再配布は禁止です。