ワタシのセカイとよりよいミライをつなぐワークショップ

WS-img

自分探し”なんてしなくたって、
いつだってずっとワタシはそこにいるのだから。

<ワタシのセカイ>はワタシによって創られているモノで、
<よりよいミライ>もワタシの存在がつないでいくモノで、
ふつうとちがって、めずらしくて、とりわけ、とくべつで、
いつだってワタシは<ワタシのセカイ>の中心にいるんだ。


ワタシに気づき、ワタシを活かし、ワタシを進める、
キュビヌスのワークショッププログラム。
<ワタシのセカイ>と<よりよいミライ>をつなぎ、
人生100年時代をよりよく生きるためのヒント。

Cubinous-logoicon
空気を「読む」側でなく空気を「創る」側でありたいのです。

空気を読むということは<ダレカのセカイ>を尊重すること。
空気を創るということは<ワタシのセカイ>を尊重すること。

お互いを「個(コ)」としてかかわり、お互いの「異(コト)」を大事にして、
お互いの「殊(コト)」に目を向けて、お互いの「言(コト)」を丁寧に扱う。

するとどうでしょう。

<ワタシのセカイ>が空気となって、アチラコチラへと流れ出す。
<ワタシのセカイ>が広がって<ダレカのセカイ>と混ざり合う。

そして最後には。

ワタシとアナタ、アナタとダレカ、ダレカとワタシがつながっていくように
<ワタシのセカイ>が<よりよいミライ>につながっていくではありませんか。

そんなことを考えているワタシが開催している
<よりよいミライ>を想像して創造するためのワークショップ。

どうです?
ここいらでひとつアナタも参加してみるというのは。
WS-img
時は、満ちた。
01:Program
たとえば…「どんなプログラムがあるのか」って?

それはたとえばこんなプログラム。

P15

独学でなく、専門機関である特定非営利活動法人日本交流分析協会で「交流分析・エゴグラム」を学んでいますので、プログラム+インストラクション+ファシリテーションへの納得感・安心感がアリマス◎


ワタシの思考のモノサシの方向を探ってみよう

ワタシを読み解く:エゴグラム分析

交流分析のエゴグラムは、自分の心の状態=自我を5つの反応パターンに分類して図表化したもの。モノゴトに対する捉え方のクセや傾向、特徴など、自分自身が発揮しやすい心の状態を知ることで、自己変容やよりよい関係づくりのヒントが得られます。
オンライン特別版 所要時間:2h

P27

独学でなく、専門分野をより深く体系立てて学べる4年制大学で「心理学」や「行動科学」について学んでいますので、プログラム+インストラクション+ファシリテーションへの納得感・安心感がアリマス◎


ワタシとアナタの捉え方の違いを探ってみよう

ワタシの視点を知る:人生観と世界観

同じモノを見ても・聴いても、いつも全員が同じように認識しているとは限りません。同じ状況であっても、同じ立場であっても、ワタシとアナタが違うのはある意味当たり前。そのことをグループワークの取り組みで楽しみながら気づいていきます。
オンライン特別版 所要時間:2h

他には…「どんなプログラムがあるのか」って?

それはたとえばこんなプログラム。

FINDシリーズ

<ワタシのセカイ>に気づく

ワタシってどんな人?どんなモノの見方をしている?こういう場面でどう考えがち?どんな行動をしがち?と考えたり話したりしながら心理学やモチベーションなどの知識も得られる、<ワタシのセカイ>を探究していくプログラム。
ワタシについてイロイロな角度からじっくり考えてみることでの気づきや発見が豊かな人生につながっていくのです。

HINTシリーズ

<よりよいミライ>に活かす

相手のココロを揺さぶる・相手に伝わる話し方、多数の意見や情報を再構成して新たな価値を生む方法、ワタシもアナタも大切にした上での自己主張の仕方など、人とかかわる中で発揮できたらイイな、のスキルをわかりやすく学べるプログラム。
自分がなりたい姿・目指すトコロにどんなスキルが加わると<よりよいミライ>になっていくのでしょうか。

ツール活用の講座

<セカイ>と<ミライ>をつなぐ

雑誌や写真などを切り貼りして作るビジュアルツールや、カードゲームを通して思考の言語化を促進するツールなど、使い方や背景理論をきちんと学んで資格を取得した人だけが使える、独自性のあるツールやワークブックを活用したプログラム。
オリジナルプログラムだけにこだわらず、役立つモノ・ヨイモノはどんどん取り入れていけばイイと思っています。

02:Process
それは…「どんな方法・展開で進めていくのか」って?

それはたとえばこんなプロセス。

03:Results
すると…「どんな結果や効果が期待できるのか」って?

それはたとえばこんな効果。

ws-results
WS-img
ススメ、ススメ。
04:Voice
ちなみに…「参加者の声はどんな感じなのか」って?

それはたとえばこんな感想。

05:Participant
それって…「どんな人たちが参加してるのか」って?

それはたとえばこんな人々。

ワタシってどんな人だろう?
周りの人とどこが似ていて
どの辺が違うんだろう?
どんな風にかかわるといい?
自分の人生観や世界観なんて
今まで考えたことなかった!
人生100年時代に向けて
考えてみるとオモシロイかも!
ワタシのシアワセって
どんなのだろう?
どうしたらシアワセ?
そもそもシアワセってなぁに?
ありたい・なりたい自分に
今不足しているスキルを
身につけることができたら
もっと人生が充実するよね!
ドコカにお勤めの方も、自営業の方も、家庭で主婦/主夫として働いている方も、学生の方も、
結婚している方もしていない方も、子どもがいる方もいない方も、都会にいる方もいない方も、
一人暮らしの方も、大人数でお住まいの方も、動物と一緒に暮らしている方もそうでない方も、
エライ方もエラくない方も、スゴイ方もスゴくない方も、うっかりな方もうっかりでない方も、
イロイロな方の自分ゴトである<ワタシ>と<ミライ>にフォーカスしたプログラムですから、
職業・肩書・年齢・性別・環境などにかかわらず、イロイロな立場・役割の方が参加可能です。
06:Reason
そもそも…「どんな理由でキュビヌスなのか」って?

それはたとえばこんな理由。

ws-point
WS-img
メクルメク探究セカイへ。
さぁ、アナタも一緒に。
CONTACT

ワークショップ/講座・その他のお問合せ