探究のプログラム

PROGRAMS

ワタシの人生はワタシが体験し、積み重ねていくもの。

人生はワタシが主役の笑いあり涙ありのたったひとつのワタシのモノガタリ。
なにを「すべき」かでなく、なにが「できる」かでもなく、なにが「したい」かを大切に。
どうにかしなくちゃ!と焦らなくたって、いつからでもどんな人生にでもしていけるのです。

DRIVEN:変化と成長をもたらすシリーズプログラム

6種それぞれにDRIVENの頭文字を持つタイトルがついたキュビヌスオリジナルのシリーズプログラム。
プログラムに参加することで、自分自身の変化や成長を実感できるとともに、心理学やモチベーションなどに関する知識も得られます。
#01〜#06まで順を追っての受講がオススメですが、どこからでも参加可能です。
#01〜#06すべてを受講された方には、DRIVENプログラムの修了証を発行します。

ーーーーーーーーーー

“らしさ“を活かすには他者との比較で優劣をつけるのではなく、今の自分を作ってきたのは自分であるということを受け入れることから始まります。自発的・主体的な変化はやる気の醸成や前向きな行動意欲を生み出し、変化と成長をもたらします。

#01 DISCOVER:気づきと発見/あり方を形作る
自分のコトはわかっているようでいて実はよくわかっていないモノ。このプログラムでは、自分の思考のモノサシや捉え方の方向性についてグラフ化してみたり、大切にしたい価値観について整理したりします。ワタシを探索して探究するはじめの一歩です。

#02 REFLECT:かかわりと呼応既知と未知をつなぐ
一人ひとりの世界観や特徴、コミュニケーションスタイルなどの多様性を受け入れ、共に理解し認め合うことで安心安全の場ができること、そのような居心地の良い中でコミュニケーションを活性化することの大切さを学びます。

#03 INTERACT:働きかけと交流/対話を促進する
“らしさ”を肯定的に受け止めること+他者との違いは当たり前であることを認識し、お互いにOKな人間関係を目指します。共に理解し合うための話す・聴くスキルの活用の仕方、プラスの言葉への変化のさせ方などを学びます。

#04 VISUALIZE:つながりと描出人生を物語る
これまでのデキゴトや人生をふり返り、今の自分に大きな影響を与えたと思われるターニングポイントやトランジションについて考えます。自分が歩んできた道のりを見える化してみることで、意外な発見があるかも知れません。

#05 EVOLVE:重なりと展開深化して進化する
セルフ・コンパッションは仏教伝来の概念で、あるがままの自分を受け入れるということ。ネガティブな自分をなくすのではなく、ネガティブな自分を受け入れます。周りの人を大切にするだけでなく、自分を大切にすること、自分に優しくすることを学びます。

#06 NAVIGATE:意味づけと自導意欲を動かす
やる気ややりがい、モチベーションはどこから生まれてくるのでしょうか。モチベーションを高めるにはどんなことが大事?どんなプロセスが大事?など、自分自身の捉え方やこれまでのデキゴトをふり返りながら、モチベーションの源泉に近づいていきます。

所要時間:各3h✕全6種

ワタシとダイアローグする:​ワンデイ・ドリームマップ

自己分析してドリームマップ®の作成から発表までを行う1日完結のプログラム。モヤモヤを整理しながら、今の自分、ミライの自分と対話する時間を作ります。ワクワクする未来地図を描くことは人生の目標設定にもつながります。

所要時間:6h

キャリアトランプ®セッションプログラム

カードを引いたり捨てたりしながら自己認知と他者理解を進めることができる、トランプのようなカード形式のツールを使ったプログラム。
いくつものゲームスタイルがあり、目的に合わせてスタイルを組み合わせて使用します。
頭で考えるのではなく、カードにリードされて語る言葉から多くの気づきが得られます。
ワークショッププログラムとしてだけでなく、個人セッションに取り入れることもできます。

#A キャリアトランプ®ベーシックプログラム
3つのゲームを通して、自分について、キャリアについて考えを深めることができる基本のプログラム。カードに書かれたキーワードを元に語るので自分の内面と向き合いやすく、新たな気づきから自己肯定感・自己効力感も高められます。

#B キャリアトランプ®ストーリーワーク
キャリアトランプ®のストーリーカードを使ったキャリアデザインのプログラム。ライフイベントをふり返り、過去のキオクを呼び起こしながら、新しいミライ創造を目指します。これまでの人生をワタシのモノガタリとして語ることによって、たくさんの気づきが得られます。

#C 能力を整理する:ワタシの棚卸し
変えることができない過去や対処できない問題にフォーカスするのではなく、よいトコロやできていること、強みや資源に焦点を当てていきます。将来やミライを意識し、一歩を踏み出せるようにします。

#D 両立を支援する​:がんばることと手放すこと
“らしさ”や自分の価値観を確認し、変えられるものと変えられないものを整理していきます。自分自身の現在の環境や状態を再認識した上で「両立」を肯定的・建設的視点で捉え、前に進めるようにします。

所要時間:各3h

シアワセ思考で生きる:ポジティブ心理学のススメ

ポジティブ心理学って?というトコロから学べるプログラム。より自分らしく生きるためになにが必要かを考えます。強みや長所を知ることで、自己効力感やモチベーション、よりシアワセになる生き方(Well-being)の選択、持続的な幸福につなげます。

所要時間:3h

よりよいを目指す:フィードバックのチカラ

他者からの評価はモチベーションにつながる重要な要素です。前向きな言葉で成長を促すポジティブフィードバックと、ココロを折らずに正しく指摘するクリティカル・フィードバックについて、伝え方と受け止め方を学びます。

所要時間:3h

感情を整える:感情コントロールのココロエ

感情を深く広く理解し、自分を客観視して様々な角度から状況を分析→怒りが爆発する前に自分をコントロールするスキルを学びます。怒りが伝えるメッセージに耳を傾け、問題解決につながる怒りの表し方について考えます。

所要時間:3h

場を活性化する:ファシリテーションのキホン

ファシリテーションは「促す・促進する・容易にする」といった意味を持ち、ファシリテーターは集団心理療法での進行役の呼称が広まったものです。安心・安全な状況で個々の能力を最大限に引き出し、意見や情報を再構成して新たな価値を生む方法を学びます。

所要時間:3h/6h

ココロを揺さぶる:プレゼンテーションのヒント

自分が伝えたいことを自分が伝えたいように伝えるのではなく、相手を意識した伝え方・話し方について学びます。大勢の前で話すことがプレゼンなのでありません。1対1でも多数でも、効果的に伝えるスキルを身につけることは、よりよいミライを創ります。

所要時間:3h/6h

なりたいを描く:次世代リーダーはじめの一歩

リーダーってどんな人?どんなリーダーがよいリーダー?そんなリーダーになるには?という3つのお題について考えます。他の人の考えを聞いたり、全体で共有したりしながら、自分の意見を持ち、なりたいリーダー像を明確にした上で具体的な行動につなげていきます。

所要時間:3h

Rebuild:思考整理と再構成/セカイが変わるプログラム

認知行動アプローチを基本とし、論理療法、認知療法、レジリエンストレーニング、ポジティブ心理学、パーソナリティ心理学などのよいトコロを組み合わせて構成している個人セッションプログラム。自分と向き合う時間を作り、整理して再構成します。

所要時間:個人セッション 90-120min 全8回

REPLETE:最適化と補完/ワタシを満たすプログラム

<REBUILD:思考整理と再構成/セカイが変わるプログラム>の次に取り組んで欲しい、さらなるパワーを生み出すためのSTEP2のプログラム。個についてだけでなく全体や他者とのかかわりにも目を向け、よりよいミライの創り方を具体的にしていきます。

所要時間:個人セッション 90-120min 全12回

<プログラムについて>
●プログラムには、3h・6hの単発プログラムと、複数回のセットプログラムがあります。ワークショップの開催情報については「開催スケジュール」ページをご参照ください。
●ワークショップの最少開催人数は2名~です。
●個人セッションやカスタマイズプランのプログラムについては、各々のご希望やご要望を踏まえ、個別に対応させていただきます。詳しくは「個人セッション」ページをご参照ください。
●個別(マンツーマン)では実施できず、2名以上で行うワークショップスタイルのみ対応可能なプログラムもあります。

<受講の際の注意事項>​
●キュビヌスで提供しているプログラムは心身ともに健康な方を対象としており、治療を目的としたものではありません。
●下記のいずれかに該当する場合、受講をお断りすることがあります。この際、受講開始前であれば受講料の返金が可能ですが、すでに受講がスタートしている場合には、入金済み受講料の返金はいたしかねます。
・心身の状態が受講に耐えられないと判断される場合
・講師や他の受講生への迷惑行為があった場合
・大幅な遅刻等により、途中からの参加ではプログラム内容の十分な理解に支障が出ると判断される場合
●ワークショップや個人セッションの録音・録画、無断での写真撮影は固くお断りします。
●ワークショップや個人セッションで使用する資料やテキスト等の二次使用・再配布は禁止です。

メクルメク探究のセカイへ。

Cubinousの「VALUE:価値基準」は

Being:あり方や世界観を大切にする。
Doing:一歩を踏み出して進み続ける。
Having: 自己資源を最大限に活かす。
さぁ、アナタも一緒に。
ワークショップ講座に参加する

ワークショップの開催が決まり次第、当サイトやFacebookなどの外部SNSに講座情報を掲載いたします。
参加のお申込みは各講座の詳細ページからメールフォームにて承ります。
現在は主に都内または東京近郊でのワークショップ開催をしております。
他地域での開催をご希望の場合は開催リクエストが可能です。

個別でのセッションを依頼する

コーチ、カウンセラー、メンターとして1対1でのセッションが可能です。
​対面以外の方法もご相談いただけます。

・個別にたくさん話したい方
・1対1のかかわりで深い気づきを得たい方
・多数はニガテ!という方
・開催地に来ることが難しい方
…など

人を集めて開催をリクエストする

ご友人やお仲間が集まる機会やイベントにあわせて、ご希望のプログラムでの開催リクエストが可能です。
講師が会場に伺います。

・PTAなどの研修会やイベント
・地域活動での交流会やイベント
・ビジネスでの研修や会合
・お仲間との親睦会、勉強会
​…など

プログラムのカスタマイズを相談する

いくつかのプログラムをミックスしたり、研修や講演スタイルへの変更、実施時間の調整などのカスタマイズをご相談いただけます。

・PTAなどの研修会やイベント
・地域活動での交流会やイベント
・ビジネスでの研修や会合
・お仲間との親睦会、勉強会​
…など